04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ノーフォークテリア *こま&こはる日和*

癒してくれる うちの子日記。犬とのくらし『楽しい』毎日にありがとう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

小春の病気の事。 

11月13日(火) カピバラ時々カピバラ



忘れもしない日、昨年11月12日 私達家族はこの子の里親になりました。


小春は、繁殖犬の子でした。

保護された時、推定5歳。


沢山の方が応援して下さり、小春を迎えて1年を迎える事が出来ました。

ありがとうございます。


1年経った今、小春の2つの病気の事を書ける気持ちになりました。

(2つのうち、1つはブログで経過を綴っています)


今回、病気の事を書くにあたって、とても悩みました。


保護犬にたいして、病気を持っている、

と思われてしまうのではないか・・・と言う心配がありました。


私がガンマンさんのブログで小春を見た時、

不安な悲しそうな表情をしている小春を見て、

見過ごす事は出来ず、この子を幸せにしてあげたい、ただそれだけの想いでした。

すぐ里親の申し出をしました。


その前にお伝えしておきますが、

譲渡する前に小春は、血液検査、便検査、フィラリア検査をして頂いています。

検査結果、特別な異常は見られませんでした。


譲渡後に病気になった事、

そんな状態で譲渡したのか、と思わないでくださいね。



保護犬=病気・・・では無く、私達人間の犠牲になったとも言えるでしょう。


色々悩んだ結果、病気でがんばった小春の事を書く事にしましたブログ




小春の身体の事。


同じ病気を持ったワンコの飼い主さんや皆さんや今後のこまや小春の為にも、

細かく書き留めておけば良かったのでしょうが、

この時の私には、気持ちの余裕がなく書き留めておく事が出来ませんでした。

覚えている事をよ~く思い出して、書こうと思いますブログ



小春は2つの病気があります。


1つは、

脂肪織炎 です←こちらはブログで記事にしました。

(無菌性結節性脂肪織炎)


最初は背中に黒いシミのような物が出来、そこが硬く盛り上がってきて

出血してしまい、膿のような物も出ていました。

(写真に収めておけば分かりやすかったのですが、写真はありません)


使用していた薬やじるし

○抗生物質

○ステロイド 

(ステロイドを服用して治まってくる子もいます)

小春の場合は治まって来ませんでした。


暫く服用しました。

カサブタに少しずつなり、周りから剥がれて来ていました。

でも中心は、いつまでもジュクジュクしていて

この状態でいると良くないとの事で剥がす事になりました



剥がした時の状態です こちら矢印



ノーフォークテリア こま&小春の日常生活


とても怖くて痛かったと思います。

小春はグッと我慢してとっても偉かったです。

小春はとっても我慢強い子です。


傷口が乾くまでは、触れないようにと、感染を避ける為です。

1日で乾きました。

その後、カサブタが出来てカサブタの中で又ジュクジュクしてきてしまい、

多分、脂肪織炎でしょう・・・との事でしたが、

手術(切除)して病理検査に出す事になりました。


この時、手術をして切除しなくても良かったのですが、

他の病気で(次の記事でお話します)緊急手術をする事になり、

背中の(脂肪織炎)部分を切除して、はっきりする為にも一緒に病理検査に出す事になったのです。


この時、同時に2ヶ所の手術をした事になります。



その数日後に左脇に(脂肪織炎)再発をしてしまいました。


再発の傷はとても大きく、凄く痛かったと思います。

その時の傷の状態は・・・

とても痛々しく、ブログ上で見せる事は出来なかったです。

こんなにしてごめんね、と言う気持ちでいました。


今回も迷いましたが、同じ病気の子達の何かお役に立てる事が出来ればと思い、

載せる事にしました。

多分、小春の傷の状態は酷い方なのだと思います。


こちら矢印



ノーフォークテリア こま&小春の日常生活


使用していた薬やじるし

○免疫抑制剤←効いてくるのに約1ヶ月かかるそうです。

○ステロイド


薬が効いてくるのを待って様子を見ている間に大きくなってしまい、

こんなに大きくなる前に早めに先生に診せれば良かったと後悔しています。


最初の時と同じ、このカサブタを剥がして、今回は薬と湿潤療法での治療を続けました。


この時、湿潤療法で使用した病院の手作りのウェットバンテージです。

(この時点では湿潤療法で使用する犬用のウェットバンテージは販売されていなかったので

病院の手作りだそうです)

こちら矢印


ノーフォークテリア こま&小春の日常生活


傷口が小さくなるまで暫く当てていました。

最後は、傷口もつっぱっていなくとても綺麗になりましたが、

やはり傷が深かったせいか、傷中心部分は毛が生えて来ていません。

周りの毛で分からないので、今では気にならない程になっています。


免疫抑制剤は、2ヶ月くらい服用して傷口がカサブタになり治まって来たので、

先生からいったん薬をやめてみましょうと言う事で、

この時、服用をやめました。

その後、今でも免疫抑制剤は服用していません。

脂肪織炎という病気は、薬を飲まない状態で、

完治する(再発しない)確率は2割だといわれました。


毎日のように、ネットで病気の事を調べては不安になり、

やはり同じような事が書いてあるのです。


薬(ステロイドや免疫抑制剤)の服用をやめてしまうと、再発する可能性が高い

この先ずっと薬を服用していく事になるか、

様子をみてやめていくか。


薬をずっと服用していく事に、抵抗がありました。

でも再発の事を考えると、小春にまた痛い思いをさせてしまう事になる。


小春が、この病気になった原因と思われるのは、

(はっきり分かってないらしいですが・・)

免疫異常だろう・・・と言う事で、とにかく免疫力をあげて丈夫な体作りをしよう・・と決めて、

毎日の生活をストレス無く過ごせる様にしてきました。


1年経った今、この病気の再発はしていませんが、

またいつ、再発してしまう・・と言う恐怖心は持っていますが、

小春はとても強い子、私達も治ると信じる強い心を持って来たので、

完治したと信じています。



小春にとっての過去5年間は、想像が出来ないくらい、

過酷な日々だったのだと思います。

保護されてからも怯えて、不安だったのでしょう・・・。

免疫異常、低下になって病気にかかる。

人間も同じだと思うのです。



1年経った今、過去を思い出してブログに綴りました。

あともう1つの病気の事も、覚えている限りの事を記録に残したいと思います。


長文になり、読んでくださってありがとうございました



ノーフォークテリア こま&こはる日和*


我が家に来た当初の小春yotsuba.

今の小春とは違って、不安げな表情だね・・・


今では、元気モリモリ頑張る



ノーフォークテリア ランキングに参加してますカピバラ
1日1回ayaっと応援してね応援 国旗

     sei ↓ sei

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/13 Tue. 22:50 [edit]

category: 小春日記

TB: 0    CM: 30

13

コメント

1. こんばんは^^ 

やこさん☆
小春ちゃんの事・・・
たくさん書いてくださってありがとう!
1年前にやこさんのお家の子になった小春ちゃん☆
今では、本当に明るい笑顔が似合う女の子になりましたね♡
それまでには、たくさん悲しいことや大変なことがあったことでしょう・・
やこさんご家族。小春ちゃん本当にがんばりましたね♪
神様は、ちゃんと守ってくださるのですね・・・
がんばっているやこさん達をずっと見守っていてくれたのだと思います
これからも、小春ちゃん、こまくんと幸せな楽しいご家族が楽しく元気に過ごせますように・・☆
小春ちゃんは強い子なんだね♪
きっと病気が逃げていっちゃう^^
小春ちゃんの笑顔守ってあげてくださいね☆
やこさんありがとう~☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

URL | kiki☆ #79D/WHSg | 2012/11/14 00:21 | edit

2. 無題 

こんにちは

小春ちゃんは、小さいからだで
一生懸命頑張ってきたんですね

やこさん家族に会う前に
ストレスがいっぱいかかってたんでしょうね・・・
人間もストレスがかかり過ぎると
免疫力が落ちて病気になりやすく
なりますよね

これからは、こま君と一緒にやこさん家族と
楽しくなるべく元気に
過ごして行けると良いですね

やこさんも体に気を付けてくださいね♪

URL | たらてんママ #79D/WHSg | 2012/11/14 09:18 | edit

3. 無題 

5年間という月日は、楽しければあっという間なんですが、辛ければ計り知れないほど、とても長い年月です。。私も10年以上前にチワワを探していたところ電話帳で見つけたブリーダーの所に行ってみたことがありました。とてもひどいところで、楽しみに出かけたのですが帰りは胸が詰まるのを感じながら帰ってきたのを思い出しました・・その時の事をずっとコメントしてしまいそうな自分がいます(ノω・、)小春ちゃんはやっと普通のわんこの生活ができるようになったんですもんね、もっともっと幸せに絶対なれるよ~そして周りにも幸せ与えてくれています。これからも可愛い小春ちゃんが見たいです

URL | れもん #79D/WHSg | 2012/11/14 10:06 | edit

4. 無題 

小春ちゃんはやこさんのところへ来てほんとにほんとに良かったです。

このような病気があるなんてよく知りませんでした。つらい面もあったと思い、胸が痛みますが、公開して頂いてありがとうございます。

URL | お地蔵 #79D/WHSg | 2012/11/14 12:02 | edit

5. 無題 

小春ちゃん、こんなに大きな傷があったなんて。
見るだけでもかなりひどいものだと分かります。
今は分からないくらいになったとのことで、ほっとしました。
先日会った元気な小春ちゃんからは想像ができません(>_<)
ステロイドは人間もずっと使っていると、止める時が難しいようですよね。
今のところ再発していないのなら、完治したと思いたいですね。
やこさん家族の愛情で、きっと小春ちゃんも心穏やかに過ごしていると思います。きっと病気も遠ざかっていってくれると信じています!
小春ちゃん、がんばれ~!

URL | ぴーすけママ #79D/WHSg | 2012/11/14 17:34 | edit

6. 無題 

小春ちゃん、やこさん・・・とてもつらくて、本当に大変だった事と思います。
私には知識はありませんが、「無菌性結節性脂肪織炎」の事は知っていました。
ダックスに多い病気なので、娘からは症状等を聞いていたので、小春ちゃんの傷を見ると、
頑張ったね、強かったね・・・っと抱きしめたくなります。
私も、原因はわからない・・・っと聞いています。
でも、やこさん家族にたくさん愛されている小春ちゃんですから、私も病気は完治したと思います。
人間も動物も・・・生きる力を信じたいです♪
小春ちゃ~ん、やこさん達が困っちゃうくらいの
”やんちゃ姫”で元気元気だよ~!

お話しして下さってありがとうございます。

URL | ちぇるぴー #79D/WHSg | 2012/11/14 19:56 | edit

7. 無題 

先日お会いしてあんなに元気で遊んでくれた小春ちゃんがこんなに大変な病気と闘っていたなんて、思い出すと涙が出そうです。

でも皆様が言うようにきっと完治してますよ。
だってあんなに楽しそうに遊んでくれたんだもん。

またみんなで遊ぼうね!小春ちゃん!こまちゃん!

URL | ラチェットのり #79D/WHSg | 2012/11/14 22:10 | edit

8. 無題 

小春ちゃんの傷、こんなに大きかったのですね。
びっくりしました。
小春ちゃんあんな小さな体でよく頑張りましたね。

この状況を目の前で見ていたやこさんご一家はどれほど辛かったことでしょう。
それでも一生懸命な小春ちゃんの笑顔に
癒され小春ちゃんと共に乗り越えられた
一年だったのですね。

皆さんの愛情で今は元気いっぱいの小春ちゃん!
本当によかったです!

URL | すぅ #79D/WHSg | 2012/11/15 00:17 | edit

9. こんばんは m(_ _)m 

はじめまして m(_ _)m
小春ちゃんが、ガンマンさんの所から、やこさんが里親になられた時から、ずっとブログ見せて頂いてます。
段々、小春ちゃんの表情が変わって、本当の家族になって行くのを微笑ましく見せて頂いてました。
病気の事、大変だったんですね…
小春ちゃんも、やこさん家族も辛かったですよね…
うちにも、1年半のミニチュアダックス(雄)います。
だから、分かります。
家族ですもんね。
きっと、小春ちゃんはやこさん家族が居てくれたから、頑張れたんでしょう。
再発は、絶対あり得ません。
だって、やこさん家族と、小春ちゃんの願いが、必ず届くはずだから。
私も心より願ってます。
小春ちゃんが、再発しないで、元気になりますように☆
やこさん、頑張り過ぎずに、身体に気を付けて下さいね。
m(_ _)m

URL | みぃ☆ #79D/WHSg | 2012/11/15 01:23 | edit

10. 無題 

小春ちゃん、あんな小さな身体で病気と闘ってきたのですね…
それももうひとつの病気でも手術が必要だったなんて…
やこさんはじめご家族もどれだけ心配なさったことでしょう。

無菌性結節性脂肪織炎は本当に怖い病気ですね…
5年間の過酷な環境でのストレスが病気の原因かもしれませんね。
人間だって5年間といったらかなり長い時間です。ワンコにとっては尚更です。
我慢するばかりの辛かった小春ちゃんの5年間を思うと胸が張り裂けそうです…

小春ちゃんはこまくんという兄弟もでき、温かいご家族に囲まれ、安心して暮らせるようになって本当に本当によかったです☆
やっとワンコらしい幸せな毎日が送れるようになった小春ちゃん、ごはんをいっぱい食べていっぱい遊んできっときっと元気でこれからも過ごせると信じています('-^*)/

やこさんもどうかご無理せず、ご自身のお身体も大切にされてくださいね。

URL | リロママ #79D/WHSg | 2012/11/15 17:35 | edit

11. 無題 

小春ちゃん、こんな病気と闘ってたんですね。

保護犬だけでなく、いつ発病するかなんてわからないですよね。

家族になった日の写真。
不安なのが伝わってきますね!

でも今はお顔が全然違いますね♪

小春ちゃんがどんなに幸せなのかが
よ~~くわかりますよo(^▽^)o

URL | くぅママ☆豆柴くぅ #79D/WHSg | 2012/11/15 19:37 | edit

12. こんばんは 

ご無沙汰していてすみません。
やっと少し落ち着きました。
久しぶりに読むやこさんのブログ・・・
そうでした、小春ちゃんの数日後に茶々が我が家に来て、やこ家を知ったのでした。

小春ちゃん、間違いなくやこさん家に
来るべくして来た仔だったと思います。
小春ちゃんもやこさんもよく頑張りましたね。
やこさん家に来て、免疫はぐんぐん上がって
いるはずです。わたち、幸せよ、って
絶対思っているはずです。

これからも茶々とともに、
小春ちゃんの幸せを願い祈っていきます。
パパもいつか会いたいなって言っています。

URL | Coo&茶々ママ #79D/WHSg | 2012/11/15 20:19 | edit

13. Re:こんばんは^^ 

>kiki☆さん

今晩は☆
小春のがんばって来た事を書きました。
小さい身体でよくがんばったと思います。

小春の病気では、キキさんにもお世話になりました(^∇^)
サクラちゃんの事も話してくださり、勇気付けてくださいました。
感謝していますよ~^^

小春はもっともっと幸せになります☆

キキさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:00 | edit

14. Re:無題 

>たらてんママさん

今晩は~

小春は頑張り屋さんです!
見ていて分かります。
一生懸命にこまに負けないように付いて行っていますよ~

ワンコも人間もストレスは大敵ですね!
こまや小春がいるから、私もストレスなく毎日を暮らしている気がしますよ^^
幸せにしてあげたいです。

毎日楽しいです~☆

たらてんママさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:04 | edit

15. Re:無題 

>れもんさん

今晩は~

5年・・・
辛い5年間は、小春にとって恐怖の毎日だったんでしょうね・・

れもんさんは、10年も前から酷いブリーダーの事知っていたのですね。
その時の気持ちを思うと、言葉に出来なかったと思いますよ・・
辛い気持ちでの帰り道だったのですね。

小春は犬の普通の幸せを感じ毎日過ごしています☆
もっと沢山幸せにしてあげたいです~

れもんさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:10 | edit

16. 無題 

こんばんは。

コメ遅くなっちゃってごめんね。(T_T)

小春ちゃん小さな体でよく頑張ったね。

薬も強い薬は、副作用とか心配になるもんね。(^_^;)

完治してることを祈るばかりです。

URL | ヲタ寄り #79D/WHSg | 2012/11/15 21:12 | edit

17. Re:無題 

>お地蔵さん

今晩は~

小春が我が家に来てくれて、本当に私もお礼が言いたいくらいです^^

人間と同じでワンコも色んな病気があるのですよね・・・
まず、それを防ぐには毎日ストレスなく楽しく過ごす事ですよね。
私達もワンコも一緒に♪

お地蔵さんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:13 | edit

18. Re:無題 

>ぴーすけママさん

今晩は~

小春の再発の傷はかなり大きな物でした。
痛々しく、可愛そうでした。
その場所は毛が生えてきていませんが、
もじゃもじゃなので、分かりません~^^

健康になって、毛も沢山増えてきて元気いっぱいです。

ステロイドは、使い方次第で怖い薬です。
とっても良い先生で感謝しています。

小春は愛情たっぷりで生きています☆
可愛がられて、うらやましいくらいです^^

ぴーすけママさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:20 | edit

19. Re:無題 

>ちぇるぴーさん

今晩は~

小春の小さな身体に大きな傷があり、痛々しくとても見ていて辛かったです。
こんなにしてごめんね・・・っていつも思っていました。
でも小春は強い子。
心配している私達をいつも笑わせてくれました^^

小春は、病気が逃げていくくらいにな元気に毎日を過ごしていますよ~

ちぇるびーさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:24 | edit

20. Re:無題 

>ラチェットのりさん

今晩は~

小春はいつでも元気なのです。
この時も、あんなに大きな傷があっても元気でした・・・
その元気な小春に勇気付けられていましたよ^^

また一緒に遊んでください(*^▽^*)

ラチェットのりさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:26 | edit

21. Re:無題 

>すぅさん

今晩は~

再発の傷はかなり大きかったですね・・・
痛々しくかわいそうでした。

でも小春は毎日元気で私達が癒されていました^^
一生懸命な小春に何度も勇気付けられたことか。

ありがとう・・と言いたいです。

私の愛情は毎日こま小春に注いでいます☆
夫の分はありませ~ん(^^ゞ

すぅさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:39 | edit

22. Re:こんばんは m(_ _)m 

>みぃ☆さん

今晩は~
はじめまして♪

ブログ見てくださり嬉しいです^^
ガンマンさんが小春との架け橋になってくださったのです。
小春が私達家族に加わって、とっても幸せな毎日を過ごしています。

一緒に暮らしている大切な家族・・・
いつもいつも笑顔でいたいですね。

きっと大丈夫!
毎日毎日、免疫力が上がっていっていますから~
元気モリモリです☆

みぃ☆さんありがとう



URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:48 | edit

23. Re:無題 

>リロママさん

今晩は~

小春のこんなに小さな身体でがんばっている姿を見てきて、何度も小春に勇気付けられた事か・・
気弱でいた自分が情けなく感じたこともありました。

5年と言う年月を怯えて過ごした小春。
ストレスがかかり、免疫異常になりますよね。
辛い5年は考えられないほど長いです・・・

私達家族も、小春が来てくれて毎日楽しい幸せな日を過ごしています。

小春は元気いっぱいです☆

リロママさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 21:57 | edit

24. Re:無題 

>くぅママ☆豆柴くぅさん

今晩は~

小春はがんばりました!
と~っても頑張り屋さんなのですよ^^
とっても強い子です。

病気はだれでもかかりますよね。
保護犬だけじゃありません・・・!!

小春は、今では幸せ感が漂っていますよ~☆
輝いています('-^*)/

くぅママ☆豆柴くぅさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 22:03 | edit

25. Re:こんばんは 

>Coo&茶々ママさん

今晩は~

毎日、忙しくしているのかな・・・と思っていましたよ。

先日のまる美ちゃんの記事読みましたよ。
トリミングしたまる美ちゃん、と~っても可愛かったです。

小春は私達家族の元へ来る運命だったのですね☆
もっと早く出会いたかったです(*^▽^*)
こまより、わたちが1番!幸せ~って絶対思っているはずです^^

私もパパさんにお会いしたいですよ~♪

Coo&茶々ママさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 22:10 | edit

26. Re:無題 

>ヲタ寄りさん

今晩は~

大丈夫だよ^^

いつも心配してくれてありがとう~

小春はいつでも元気です!

ご飯も沢山食べて、いっぱい寝て、いっぱい遊んで・・・
こまに怒って!
自由気ままに過ごしています^^

ヲタ寄りさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/15 22:13 | edit

27. 無題 

小春ちゃんの苛酷な5年間を思うと、言葉がありません。
やこさん家族に巡り合えたことは、小春ちゃんの強い運です。
もう一つの病気も、読ませていただきました。
これからも強い運に包まれていくことと祈ってます。
きっと病気に負けないと思います。
これだけ整理されて、ブログに載せるまでの、やこさんの気持ちもお察しします。
子犬が産まれてくるという背景にある悲しい実情を、改めて思い知らされました。
小春ちゃんの頼りにしてる大好きなやこさん、体に気を付けて、ずっとそばにいてあげてください。

URL | nana☆mel #79D/WHSg | 2012/11/16 09:51 | edit

28. Re:無題 

>nana☆melさん

こんにちは~
小春と巡り会えた事は、本当に私にとっても大きな幸せです^^

小春と一緒に過ごすようになって、私の生き方が変わったような気がします。
自分自身、感じる事が大きく変わりました。
小さな小春は、大きな力を持っている事を知りました。

私自身も元気でいたいと思います。
やりたい事がまだまだ沢山ありますから~(*^▽^*)

ななめるママさんありがとう

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/18 11:33 | edit

29. はじめまして 

こはるちゃんはやこさんの所に来る前も来てからも辛い思いをしましたね。。。
でも、やこさんの手厚い看護でなんとか今の状態まで回復したんだと思います。

実はウチも被災犬のノーフォークを引き取っています。
やはり最初はとても不安な顔をしていました。
先住犬もノーフォークだったのでひより(被災犬)を見つけた時はどうしても引き取りたかったんです。
うちはひよりが来たのは5月なので比較的早く保護出来た方だと思っています。
それでもまだ先住犬とは遊ぶ事をしません。。。(先住犬は誘ってるんですけどね^^)
それでも、ウチに来てくれてありがとうと言う気持ちでいっぱいです。

こはるちゃん再発しませんように心から願っています。
この傷を見ていたら涙が止まりません。
さぞ、痛かったでしょうね。。。T_T

以前飼っていたビーグルは皮膚炎みたいに体中の毛が少しずつ固まり、その固まった所の毛がボソッと抜け落ちて皮膚まで剥けてしまうと言う病気(傷の大きさはこはるちゃんのと比べ物にならないくらい小さいですがそれが体中でした)で2年くらい病院に通いましたが最後まで原因が分かりませんでした。

痛いと言えないこの子たちはとことん我慢していると思います。

こはるちゃんが来てしあわせでしょ^^
たとえ病気でも。。。

私もそうです。

また、見に来ますね^^

URL | かずこた #79D/WHSg | 2012/11/26 16:56 | edit

30. Re:はじめまして 

>かずこたさん

今晩は~初めまして♪

COOママさんのブログのコメントで、お名前は拝見した事があります^^

先住犬もノーフォークなのですね!
ひよりちゃんはにゃんずさんの里親のHPで拝見した事があります。

我が家の先住犬のこまも遊びを誘っていました・・
最近になってやっとボチボチと遊ぶようになりました。

小春は辛い過去と、家に来てからの痛い治療ととっても可愛そうでした。
私達家族の為に、小春はがんばってくれたんだと思っています。
ずっとずっと幸せにしてあげたいと思っています。

小春が来てくれて、私はとっても幸せです☆
こまと小春が側にいてくれるだけで、毎日がとっても幸せです♪
私もこの子達に楽しい毎日を過ごしてもらいたいです。

小春が来てくれて、心の底からありがとう・・と言いたいです。

この幸せをずっと大切にしたいと思っています。

又遊びに来てくださいね^^

かずこたさん、ありがとう~♪

URL | やこ #79D/WHSg | 2012/11/26 22:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://koma50koharubiyori.blog.fc2.com/tb.php/182-564f83a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。